ホーム > 最新助成金情報 > 被災した卒業後3年以内の既卒者対象助成金

被災した卒業後3年以内の既卒者対象助成金

厚生労働省より震災による被災者の雇用促進のための助成制度が発表されました。

「被災した卒業後3年以内の既卒者」(以下「震災特例対象者」)、平成21年3月以降に学校を卒業し、9県(青森、岩手、宮城、福島、茨城、長野、新潟、栃木、千葉)の災害救助法適用地域に住居する人をハローワークまたは新卒応援ハローワークからの紹介で採用した場合

正規雇用から6か月定着した場合に、120万円支給
雇用保険適用事業所単位で1事業所最大10回(震災特例対象者10人)まで
支給が可能

※ハローワークまたは新卒応援ハローワークから職業紹介を受ける前に、対象者を雇用することを約している場合は、支給対象になりません。

助成金のリーフレットはこちら